本日、ミシンボランティア、他

2019年12月5日

スケートのボランティアが

午後の部で

ワタシを待っております。

今日は

朝いちばんで

小学校の息子の

ミシンボランティア活動でしたよ。

朝、8時半に学校集合で

正直、

正直ね、

 

「めんどくせぇ~!」

 

と、思いました。

朝から雪、ボーボーだったし

寒いし。

 

でもさ

 

「面倒くさい。」って言って

上手くいっている人

見たことないよ。

 

ミシンも

「めんどくせーー」言う人

いると思うけれど

これもやってみると

 

「こんな仕組みになっているのか☆!」

 

知ることができる。

 

今すぐに

そう思わなくても

いつか

必ず役にたつ!

だから

ミシンに限らず

なんでも

チャレンジしてみたほうが良い。

これは

去年私が「チャレンジ」してみたやつ。

クライミングです。

なるほど、こんな風に

頭使うのか。とか

指先の筋肉とか、すげーとか。

いろいろ感じることができました。

ミシンの糸掛けも

毎回思うけれど

 

「やった!ちゃんとできた!」

 

何年たっても

ちゃんとできることに感動。

 

「お母さん、家庭科の先生方、

ワタシにこんな技術をつけてくれて
↑と、言っても別にフツー程度だよ。

ありがとう!

おかげで息子の学校でも

お役に立っているよ」と、

心の中で思ったよ。

そして

子ども達の授業が

スムーズに進むように

他のお母さま方も沢山参加してくださっていて

こうやって

沢山の人たちに支えられて

学校運営も成り立っているのだよね。と

毎回思わされます。

いったん帰宅して

残っていた仕事を少しして

それから

パイカのカレーを仕込んで

 

それでは

午後のスケートの部に

行ってまいります!

 

↓昨年の1年生補助の様子。

 

出来るかな~

(実はドキドキ)。

 

 

 

 

 

 

Pocket