「happy断食」チャレンジなう。その前に

2020年2月19日

突然ですが、ワタクシただいま

「happy断食中。」

あ、正確にはもう終わるけど。

 

二男が生後6か月の時に

卵・牛乳・小麦粉・大豆の

食物アレルギーがあることが判明し

それから

実はあれこれ食の勉強をした時期が

私にはありまして

その時に、マクロビオティックの

sobe’scafe

当時の盛岡店にお邪魔して

ちょっと忘れてしまったけれど

何かのワークショップに参加して

そこで初めて

オーナーである

畠山さゆり氏にお会いして

「ステキな方だな」

「なんて面白い方!」と

思った記憶がありました。

そのあと、時は流れ

再び

畠山さゆりさん改め

高橋惣兵衛氏襲名されたけど

私は呼びやすいからやっぱり

「さゆりさん」と呼ぶけど

 

さゆりさんのFacebookで

「2020年2月の断食は

確実に今後50年(!)の

意識を変える」と言う言葉に

 

「2020年、これからはますます

二極化が始まります!」と

毎回、セミナーで熱弁している私は

やっぱ体験しなくちゃダメじゃない?

と悶々としはじめ

 

だけど

1人でやるのは

いや、「1人で食を断つ」のは

自信がなさすぎる。。。

↑「うわぁ!」な状態をじゃらん時代風に撮ってもらいましたが
ちょっと失敗だなぁ。「香さん、ちょっと(表情)足りないです。」と
ダメだしされた写真。

先日、「話聞いてください。ランチおごりますから」の図。

 

オットを誘ってみましたが

「いや、ワタシ、いいです。」と

速攻断られ

周辺の「この人なら!」の人々に

お声がけをしてみたものの

同様に振られ続け

 

最適だったと言われた

「節分前の断食」も逃し

次に、適していると言われる

「新月」の時も見送り

 

こんなに

「決められない私」って

どうよ?

 

と、思い知らされました。

 

↓先月行った「塩釜マグロ直売食堂」の
マグロ漬け丼美味かったなぁ~( *´艸`)

 

何故にこんなに

 

「決められない」のか。

 

たかだか(?)3日、食べないだけじゃん。

いやいやでも、さゆりさんとこのは

「happy断食」。

 

ちゃんと酵素やミネラルから作る

「黄金ドリンク」なるものや

「玄米甘酒」などなど

オリジナルの断食キットがあるから

大丈夫なはず。

 

いや、でも食べたい!

 

食べるの断つなんて!

 

そんな!

 

んも~、葛藤ですよ。

葛藤しまくり。

 

セミナーで「決断よ!」

 

言ってる割にはこんなもんか、

小比類巻。

師匠が折に触れ

私に言います。

「香さん、人は決めてるようで

決めてないんだよ。」

↓「ワシのランチ代持ってくれたら~」企画の
時のあれ。これも美味しかったわぁ。

だけど最終的には

これまた折に触れ言う

「トレーナーは迷ったら

大変なほうを選びなさい。」と言う

 

師の心の声で

 

そうだ!

トレーナーとして

チャレンジしたら

ネタにもなるし(!)

一生に一度くらい

「愛する食べること。」

止めてもいいじゃないか。

 

っていうか

「知らない景色を見られる」

↑これ大事。

決めましたよ。それで。

 

 

いや~

それから発注して

始めるまでが

「こんなに食べることに執着してんのか。」という

自分に気付きました。

先月、塩釜で食べた

「マグロユッケ」

美味かったなぁ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

Pocket