中学2年生コーチング

2019年9月4日

東京でのセミナーが終わるまで。

なかなか落ち着きませんでしたが

戻ってきてからの一週間も

別の仕事で立て込んでおりまして

しばらくブログをお休みしていたら

正直書き方も忘れていて

昨日久々に投稿したものを

スマートフォンから読み返してみたら

長すぎるね。

飽きちゃうよね(苦笑)。

 

反省です( ;∀;)。

もう少し

短くしなくては。

 

さて、今日は

夏休みの間のコーチングについて

書こうと思います。

このお写真は春休みに親子でコーチング

受けられた時の様子です。

そもそも仲の良い親子で

素直で賢い息子さんです。

夏休みは

今度はお1人で受講することにしました。

最初は親子で。

二回目はお1人で。と言う

スタイルが多いかもしれません。

その方に合ったやり方で

進めてまいります。

好きな食べ物や

嫌いな食べ物

何に興味を持っているか

今、楽しいことはどんなことか。

などなど、どんどん聞いていきます。

そうすると

普段自分であまり考えなかったこと

気付いていなかったこと

などなどに少しずつ

「気付ける」ようになっていきます。

 

親子の会話も

共通の話題が増えたり

息子君からお母さんが

教えてもらって気付くことが増える。

と言うのも出てきます。

 

定期的に受講していると

将来の夢や

希望も少しずつ明確になっていきます。

そうすると

少しずつ自己肯定感も出てきます。

 

彼と次に会うのは

学校が代休の日になりそうです、

Pocket