【応援してもらえる②】オット編

2019年9月25日

本日午後から師匠の

「人生脚本セミナー」がありまして

あと30分ほどでわたくしも家を出て

師匠を駅までお迎えに行かねばなりません。

 

はて、この短い間に

何の話を書こうかな。と思ったのですが

今日はこれにしましたよ。


これは、先週

私が八戸ファミリーサポートセンター様

ご依頼のセミナー前に

届いた夫からのLINEです。

 

私がセミナーやコーチングに出かける時や

その日の朝

必ず「今日も(誰かを)救って来いよ♪」

声掛けをしてくれる夫です。

 

とは言っても

私が救っているのか

救われているのか、

時々わからなくなることもある

セミナーやコーチングなのですが

必ず「今日も救って来いよ」の言葉。

 

これは、

みんなが楽しくなると

みんながラクになる。

お母さんが元気になると

子どもも元気になる。

子供が元気になると

大人も元気になるよ!

と、いう事を

オットは「救う」と言います。

🌸🌸

そして、今回のこの画像は

「吉幾三のこれ、面白いよ!」と

朝のテレビで観てあまりに面白かったから

友達や夫にLINE共有、

一人で喜んでいたのですが

 

午後のファミサポさんの

セミナーが始まる前

少しずつ、緊張した私に

このLINE。

「吉幾三なみにとんがって」

ものすごくウケまして

「そうか、”とんがる”か笑笑」と

思わず吹き出し、なんか納得!

なんか面白い!!で

楽しく挑むことができました★

 

帰宅して夜

「上手くいっておめでとう~🏁」と

2人で祝杯をあげたわけですが

 

「IKUZO、面白いよね~」と

吉幾三氏のラップを話題にあげたら

「あぁ、俺それまだ観てない」と

あっさり言われ

「えっ、じゃぁ、なによ”とんがって”ってLINE」と

言ったらば

「や、だってあれ見ただけで

とんがってるって思うでしょ」と

サラッと言われまして

 

「えーーーーーーー。」

 

”なんかちょっとガッカリ””の

観なくてもわかるって

”やっぱさすが”の

複雑な絡み合いの感情が

もや~んとしましたが

 

まんず、励まされたのは

間違いないし笑えたので

良しとしよう( *´艸`)

 

では、師匠を迎えに

行ってきます!

 

 

 

Pocket