寿司バトル!!!

2019年10月28日

昨夜のラグビーワールドカップ

「ウェールズvs南アフリカ戦」でしたね。

 

ところで”ウェールズ”ってどこよ?

って思いませんでした??

 

「イギリスの隣だよ」と

夫に言われ

地球儀で探すとするか。。。と

思い立って

だがしかし今度は

 

「イギリスって(地球儀の)どこよ?」に始まり

小5と中2に「ここだよっ!」と

若干、怒った声で言われ

やっと発見!!

ん?これ、「イギリスの隣」って

いうのか??まぁ、いいか。

探してみてね。


意外とイギリスも小ちゃいんだね。。。(ごめんなさい。。。)

知るって楽しい。

それを言いたかっただけなのだけれど

 

昨日はこのHPから

嬉しいセミナーお申し込みが

ありまして

「なんて幸せ!」

 

我が家は、食事の際はテレビなしなのですが

昨日は

ほれ、ワールドカップなので例外

ラグビー観ながらの食事前乾杯時

「ママの今日のありがとうはぁ

ホームページからのお申し込みが来て

ありがとう!」と息子たちそっちのけで

デカい声で言い

強制的に家族でお祝い。

そして

「寿司バトル」を久々にやりました。

 

説明しよう。

 

「寿司バトル」とは。

スーパーの

お買い得なお寿司を

1パックだけ買って

家族全員でじゃんけんをし

勝った人から好きなお寿司を

1貫、食べることができる。と言う

大盛り上がりなバトルなのだ。

昨日のはこれ。

しかも、見て。

ただ安いだけではないのだ。

 

帰宅してから気付いたけど

我が家の車、全部と同じナンバー

縁起の良い358円笑笑!!!

さて、このバトル。

だれが勝つでしょう??

当然ですね。


この人ですよ。

「最初はグッチョマッチョ

ヒーゲマッチョッッ※二男がこの掛け声を気に入っている!!!」で

じゃんけん開始しまして

わたくしが勝ちましたので

ワタクシの好きなネタをば頂きます。

 

この時、勝った人は

異常に喜ぶのが

上手くいくコツです。

 

2番目に勝った人は

さすが、ワタクシの夫であり

ワタクシの専属トレーナーでもある夫でございます。

 

3番目、二男

4番目、長男の順です。

だいたい、いつもこの順番ですね。

 

思い込みがかなり影響しております。

「おれ、じゃんけん弱いからなぁ…」

トレーナーの息子なのに(←笑うところね)

必ず、じゃんけんについてはこれです笑笑。

 

4人でバトルして

1番に勝った人だけが

お寿司を食べられる仕組みにしたいのですが

「そんなことしたら俺が一生食べられない!」と

長男が言い張るので

しかたねー、「勝った順」での

展開としました。

 

2戦目は、なんと今度は私がビリで

お寿司は7貫しかなかったので

ちゃーんと我が家の男子が2貫ずつ

食べることができました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ここでお気付きでしょうか?

「勝ったとき異常に喜ぶのが上手くいくコツ」とか

偉そうに先ほど言っていた割には

2戦目で私がビリになる。

このからくりは

「次も勝っちゃったら悪いなぁ。。」と

一瞬でも思っちゃうからです。

ぬーーん。

この「寿司バトル」

モノが豊富な現代に

我ながらとっても良い方法だと思っております。

「あって当たり前」過ぎるから

少しくらい不便だったり

不自由な方が

 

自分が何が欲しくて

何がやりたいのか。

もっとどうしたいのか。

 

分かるのです。

 

いつでもお寿司が食べられる時代だから

いつでもステーキもある時代だから

もっと言うと

毎日、お正月みたいなものだから

お正月が感動できるように

お正月が感激できるように

お誕生日が感激できるように

特別な日が特別になるように

なので

たまに「寿司バトル」!!!

野郎どもが盛り上がって楽しいよ。

 

さて、せっかくなので

先週パパのお誕生日に頼んだ

お寿司屋さんのチラシ寿司特上も出してみるか(笑)。


我が家のごひいきのお寿司屋さんが

なんとショックなことに

この日はお休みで

お初のところに頼んだけど

ちょっと特上っぽくなかった感じが

少し残念。。。

 

ん?なんだって?

しょっちゅうお寿司じゃねーかよ?って?

たまたまです。

パパのお誕生日だからです。

 

あ、そうそう。

お寿司の”一貫”とは

1個のこと?2個のこと?とは

諸説あるそうですよ。どちらでも

その地域やお店で違うそうです!

一応、調べてみました。

 

やっぱり知るって楽しいね!

 

Pocket