「おりこうさん」ってどうなんですか?から

2020年2月15日

先日

「アサーティブ」トレーニングを

受講した

”桃色”の似合う向上心が

この頃とってもアップなママに

ナイスな質問を受けました。

 

「子供を褒める時”おりこうさんね”

つい言ってしまうのですが

どうなんですか

※これもある温泉の受付のお花。かわいいね!

なるほど。

おばあちゃん(そのママのお母さんね)が

よく使うのだそうです

 

お孫ちゃんが

何かできたら”おりこうさんね~🏁”。

 

わかる。

 

結構、オレんちもヤツラが小さい時

使ってたかも!

 

そんでもって

結構、便利だったかも!

その言葉!

お昼に食べた海老フライ。美味かったです💛

では、

「おりこうさんだね」と言う言葉から

何を連想するかな?

どんなイメージを受けるかな?

それぞれ受講者さん達に

聞いてみました。

 

「おりこうさん」

◯頭が良さそう。

〇静かにしていてくれる。

〇思った通りにしてくれたら出る言葉な気がする。

〇裏で何か違う事をしていそうな気がする(笑)。

〇その場だけで都合よくずるい

動きをしていそう。

〇賢そう。

〇裏表がありそう。

 

などなど

出ました。

なるほど。

いつも通り熱弁中

なぁ~んか

「全体的にズル賢い」イメージが

多いね。

 

だとしたら

どうする?この言葉。

これから使う?と

先ほどのママに聞いたら

「え、やだ。もう言わない。」と

なりましたよ。

 

「じゃ、なんて言えば良いのですか?」と

聞かれて

「よし、じゃ、それは後で言うね!」と

言いながらも

時間が足りなくてその時は

伝えられなかったので

今ここで。

 

◯◯(≧∇≦)◯◯(≧∇≦)◯◯

 

子供が何かできた時

(そのママのベビーちゃんは

もう少しで2才だったかな。)

 

「うわっ!

〇〇ができるようになったね!

ママ嬉しいなぁ~🏁」

 

「あっ!おかたずけできたんだね!

ママ、とーっても嬉しいなぁ!」と

 

「できたこと」

具体的に褒めると良いのです♪

 

すご~い!とか

おりこうさん♪とかは

だめよ。

なぜダメなのかは

アサーティブの講座にいらしたときに

熱弁します(*‘∀‘)

この日は午前中人気の

骨盤体操セミナーでした。

セミナー開始の写真なので

まだチョッキ(死語!笑)着用ですね。

すぐ熱く(!)なって脱ぎました。

この時もメンタルもりもりで熱弁。

そして

「離れていたヒザがくっつきました!」

「お尻が小さくなった気がする!」

「なんか気持ちもスッキリ」

などなどの声が出まして

ワタクシご満悦♪

.

.

さて、前出ののママの件ですが

実は彼女には

「新しいチャンス」が来ております。

そのチャンスを掴むか・つかまないか。

やってみるか・やってみないか。


「これってどうかな。

“おりこうさんね”と言う褒め方って

どうなんですか?」と

あなたの潜在が

その言葉に

「違和感」を持ったから

出たその質問。

 

その質問を

ワタシに聞くことができるようになったって、

とってもすごいあなたの成長!!

 

だとしたら

きっと、そのチャンスをつかんで

チャレンジしたら

もっと素晴らしい成果・「開花」があるはず!

「褒め方」マスターして

どんどん実践していったら

ムスメちゃんにも良いし

旦那さまともますます仲良くなるし

お仕事でも大切な役割の

「アシスタントさん」に

なれると思う!



帰り道、高速道路を走っていたら

オットの乗る飛行機発見!!

一緒に並んで帰ってこれた!

「あれ乗ってるのね!」と思ったら

ドキドキ‼️‼️


ドキドキってステキ!!

Pocket