【応援してもらえる③】受講した方編・最終会(?)

2019年9月28日

今朝は5時前に目覚め

”先生(師匠)はもうとっくに

走りに行っているかな。。。

読書かな。。。”とか

思いつつ(師は毎朝4時起き)

 

じゃ、久しぶりに走るかな。と

思ったものの、

あれ?キャップは

どこにしまったかな。。。とか

ランニングアイテムは

隣の部屋か?とか

思ったものの、

ごそごそやってたら

寝ている家族にも悪いしなー

と思い、あれこれ考えても

仕方がない。

 

「まんず、歩いてくるか。」になり

歩いてまいりました~

まだ薄暗い。

Facebookにこの写真アップしたら

『「太陽に吠えろ!」しか浮かばず・・・』

コメントを頂きました!

わかる!その通り!

同感です。

 

やがて5時48分ごろ。

朝露も光ってきれいです。

 

お散歩のお爺さま方多数とすれ違う。

 

「おはようございます。」と

声をかけると

「おはようございます。」と

返してくれる、

慣れた”じ様”たち。

 

途中、唯一のおば様に

会いまして

「おはようございます」言ってみたけど

反応はなかった。

 

慣れてないのね。

 

明日会ったら反応してくれるかも。

でも明日は私が、歩かないかも笑笑。

じゃらん時代の

私の愛する「カメラマンの佐藤さん」が

プライベートの写真撮るとき

こんな撮り方をしてたよね。で

真似てみた。

 

お米も首(こうべ)を垂れています。

23年前に亡くなった私のおじいちゃんも

喜んでいるね

「コメ、実ぃ入ってらじゃ~」って。

 

そして6時。

だいぶお日様も昇りました。

そこでなんとなく

思ったのが

みんなに応援されているなぁ。

嬉しいなぁ。

そして先週の嬉しいお知らせを思い出した。

これまた

八戸ファミリーサポートセンター様の

セミナー前に

届いた嬉しいメッセージ。

 

こうやって受講してからの

「喜び」や「変化」を

お知らせしてくれる「行動」

なにより私と師匠のチカラになります。

だからがんばれる。

だから自分の力を信じることができる。

 

「信じる」は大事だよね。

 

メッセージ下さった

カオリさん(私と同じ名前なのだ!)

貴女の進化は素晴らしい!

「喜びの目標」を見つけてからの

スピードと、表情が劇的に変わり

もちろん行動が変わった!

そして

何度も言うけれど

こうやって「カタチ(お知らせ)」として

気持ちを伝えられるのが

素晴らしい!

だから私はあの日のセミナーも

楽しくノリノリでやれたのです。

本当に「おかげさま。」

と、歩きながら

昇る朝日を観たら涙が出てきた(ホント)。

そんで

あれ、こういう事って

本当にあるんだね、佐藤先生。

感動してなんか涙が出ちゃったよ。

 

みんなが応援してくれて

ありがとう。

家族や友達や受講している皆様方

ご先祖様、みんなありがとう!

感動を胸に

帰ってブログを書こう!と思って

帰宅したら

寝ていたはずの

二男(小5)が

ワタシとイチャイチャしたくて

早起きして

ウザさ満載で待っておりました笑笑。

母に休みはない( ;∀;)

Pocket