「頑張ってね!応援するね!だってそれが私の喜びだから」

2019年10月8日

朝から降っていた雨が

お昼過ぎに上がりました。

 

連日

個人のトレーニングをさせて頂き

有難いことです。

「香さんって」なんて

書いていますね。

・ヒトをたてる

なんて書いていますね。

正直これは意外な一言でした。

 

・イジる

はあるけど(苦笑)

 

・たてる

と、見てもらえていたとは!

意外。

 

その他、

・経験豊富で

自分には思いつかない発想で伝えてくれる

 

なんて言うのもありました。

 

なぜ私に聞きたいのか。

なぜ私に話をしたいのか。

なぜ私に聞いてほしいのか。

何を私に求めているのか。

 

はたまた別の方。


先ほどのお写真とは

全く別の方なのですが

 

共通するのは

「自信」

「行動」

と言う言葉ですね。

 

「伝える」「与える」も

似ているキーワードです。

先日、朝5時に目が覚めて

「先生、もう起きておりますね。。。」と

いつも通り心で師匠に挨拶をし

仕事部屋に参りました。

 

その日は、ある組織体様からの

ご依頼なセミナーを控えておりましたので

”今日必要な情報は・・・”と

 

なんとなく

なんとなく本棚に目を向けたら

もう10年ほども前に

買っていた本が目に入り

そう言えば、

今日の組織体のオーナー様の

事務所にもこの方の本があったっけ。。と思い

その本を手に取りました。

調べてみたら

2008年の本なので

おそらく今から11年前かと思いますが

今野先生の「洗顔教室」が

八戸で開催されたときに

参加をし、石鹸を丁寧に泡立てて

とってもふわふわの

きめ細やかな泡で

丁寧に、それは丁寧に私の手の甲を

ゆっっくりと洗ってくださり

「ええっ!?こんなに丁寧に洗うの!?」と

驚愕だったのを覚えております。

 

そのあとに購入した本に

このようにメッセージを書いてくださいました。

自分を愛し

育て、周りを幸せにしていく生き方

このメッセージを改めて

11年ぶりに見て

朝から不思議な

複雑な、

何とも言えない気持ちになりました。

 

思い起こせば

本にサインしていただく際

今野先生は

私の顔を真顔で

じーーーーっと見つめ

サラサラと書いてくださり

それから

にっこりと笑顔で

渡してくださいました。

 

だけど

 

あの時の私には

今野先生、ごめんなさい

私は

年は普通にとった

大人だったけれど

今思えば

中身が未だまだ未熟で

 

「ん?自分を愛し、育てる?なに?」

 

と言う具合で

先生が書いてくださったことが

ピンとこなかった。

意味が分からなかった。

分かることができなかった。

 

だけど

今は分かります。

 

ワタシが私を大切に思い

愛し、学び

喜びをたくさん持つことで

 

きっと

もっと

周りの皆様を幸せにできる。

 

あれから

10年少々かかりましたが

今野先生が私にくれたメッセージが

やっと

やっと

活かせつつある気がします。

その本をもって

勇んでその日のセミナーに出かけましたらば

なんと

その組織体のオーナーさんのほかに

「私も八戸の今野先生の洗顔教室いきました!

香先生と会っていたかもしれないんですね!」と

おっしゃってくださる方も出まして

 

あぁ、そうか。

そう言う意味だったんだね。

だから今朝はこの本だったんだね。

今野先生、ありがとうございます。

本の中にこんな一説があります。

 

がんばってね、応援するね。

だってそれが私の喜びだから。

 

私も

これから

どんどん応援します♪

今野華都子先生

ありがとうございました。

🌸🌸

小比類巻の個人トレーニング:2時間8,000円~

 

Pocket